バナー
本文へジャンプ Counter
         
    

 

全国高等学校水産教育研究会(全水研)

ホームページへようこそ


トピックス
    <令和元年度 主な日程>

  • 第1回合同役員会(ナビオス横浜)・・・4/15(月)〜16(火)
  • 総会(メルパルク東京)・・・5/20(月)〜21(火)
  •  地区代表決定締め切り・・・6/28(金)
  • 学術研究助成の募集締め切り・・・6/28(金)
  • 全国水産・海洋高等学校産業教育意見・体験発表会 発表原稿提出締め切り・・・7/12(金)
  • 第55回全国高等学校水産教育研究会全国大会(山形県鶴岡市)・・・8/7(水)〜9(金)
  • 会報原稿締め切り・・・8/16(金)
  • 第2回合同役員会(ナビオス横浜)・・・9/19(木)〜20(金)
  • 第3回合同役員会(ナビオス横浜)・・・1/20(月)〜21(火)
                        


全水研事務局より

  • 平成30年度より愛知県立三谷水産高校が事務局を担当いたします。よろしくお願いいたします。
  • H27より開催された全国水産・海洋高等学校産業教育意見・体験発表会の全国大会ですが、毎回、優れた発表ばかりで素晴らしい内容となっております。発表DVDは全国水産高校に2部ずつ配布しておりますので、ぜひ、指導の参考として下さい。発表された生徒の皆さん、指導に当たられた先生方、本当にありがとうございました。
  • なお、H30年度最優秀に選ばれました京都府立海洋高等学校 下戸 宥人 さんは、さんフェア山口大会の意見・体験発表において、教科水産の代表として発表していただき、奨励賞を受賞しました。 さんフェア山口大会
  • ご質問などございましたら、事務局までお気軽にお寄せ下さい。

  • R元年度全水研全国大会協議題は以下に決定いたしました。よろしくお願いいたします。

  • 研究協議主題・副題<R元>
    • 主題「新しい時代をリードする,創造的な水産・海洋教育はどのようにあればよいか」(5年目)
  • 趣旨:産業構造の変化や情報化,技術革新の進展などにより社会が急速に変化する現在,職業人に求められる専門的な知識・技能が拡大・高度化している。このような状況において,自ら学び,地域社会の中で自らキャリア形成を行うことのできる専門的職業人を育成するあり方を研究するとともに,未来を見据えた創造的な水産・海洋教育のあり方を,柔軟な視点で研究する。

    • 副題
    • 第1分科会
  • 「各校の特色を生かし,水産・海洋教育を活性化させる地域産業界との連携はいかにあるべきか」(2年目)
  • 趣旨:15歳人口が減少する中、各校の特色を生かした水産・海洋教育を実践し,地域産業の活性化に寄与する人材を輩出することで、必要とされる教育機関としての地位を将来にわたって確立するためにはいかにあるべきか。効果的な実践事例を踏まえて研究する。

    • 第2分科会
  • 「新学習指導要領の趣旨を踏まえ、生徒の資質、能力を伸ばすための水産・海洋教育はいかにあればよいか」(新規)
  • 趣旨:新学習指導要領では知識・技能の取得にとどまらず、思考力・判断力・表現力とともに学びに向かう力や人間性等の涵養が求められている。そのためには主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善や、適切な評価方法の設定が必要である。効果的な実践事例を踏まえて調査・研究する。

  • 学科別研究協議題<R元>
    • 海洋工学系
  • 主題:「これからの社会に対応するための海洋工学系学科の教育内容や指導方法はいかにあるべきか」
  • 趣旨:現在、グローバル化、少子化など社会の変化が激しく未来が予測しにくい状況にある。これを踏まえ、将来につながる水産教育を実現し、生徒や地域にとって魅力のある学校とするための海洋工学系学科の教育内容や指導方法について研究する。

    • 水産食品系
  • 主題:「消費者の安全指向が高まる中で、食品の品質管理や安全管理の具体的取組はいかにあるべきか」
  • 趣旨:食品産業のグローバル化の進展、HACCPの義務化や食の安全・信頼確保に向け、食品衛生への取り組みを向上させるとともに、食品の品質管理や安全管理の具体的な方法について研究する。

    • 潜水系
  • 主題:「科目『ダイビング』において職業観を持たせ、水産業や海洋関連産業で活躍できる人材を育成するためにはどうすればよいか」
  • 趣旨:作業ダイバーの高齢化に伴い、後継者の育成は急務である。潜水系の教育内容を取入れている学科において、ダイバー育成の観点から、職業観や安全性など、関連産業との連携を含め、教育内容や指導方法について研究する。

  • お知らせ
    ページを更新しました。
    (2019年9月20日)




       全国高等学校水産教育研究会 事務局
      (愛知県立三谷水産高等学校内)

    〒443-0021 愛知県蒲郡市三谷町水神町通2-1
    E−mail:zensuiken@miyasuisan-h.aichi-c.ed.jp